1000年に一度の大震災だったはずなのに・・・

今年の3月はやけに長く感じた。3.11から11年目となった今年は当時の避難所での支援について取材依頼が次々に入り、あの時の記憶を呼び戻しては語る、という日が続いていた。そして迎えた3.11。朝からそわそわと気持ちは落ち着 […]

続きを読む
専業主婦が絶滅危惧種になる時

最近子どもが結婚を機にマンションを購入した。家電や家具を揃え全てが整ったので一度見に来てほしいという。とりあえずあいさつ程度と新居を訪れた。 お部屋はマンションのお決まりの3LDKなのでサラッと見て帰ろうと考えていた。玄 […]

続きを読む
なんだかもう、わけがわからなくなるくらい、しんどい。

大変な時に、この巻頭言の順番が回って来ちゃったなぁ、と頭を抱えている。たしか去年は「今年もミモザを買い忘れた」と書いた。今年こそはと、国際女性デーに花屋に行く。だけど、ミモザは売り切れだった。オーマイガー。 3月はいつも […]

続きを読む
あっちでも、こっちでも…

前回の巻頭言では、コロナワクチン接種のことを書いた。その時は、3回目の接種が必要になるとは思ってもいなかったが、今は、「3回目(の接種が)終わった?」という言葉をよく聞くようになった。それだけ、新型コロナウイルスの感染拡 […]

続きを読む
〜コロナで出会った希望〜☆彡

この2年間、コロナによって様々に機会や収入、人との関わりを失った私たちですが、コロナによって新しく出会ったり、手に入れることのできたものもいろいろにもあります。そのひとつに、オンラインの活用があります。 2年前には、こん […]

続きを読む
いつか……アサーティブトレーニングできるかな?

 やっと大寒を過ぎて、春よ来い!の2月ですね。  まだまだコロナ渦の不安や緊張、不自由な感じの中で、季節はそれでも、ゆるゆると明るさを増すのでしょう。  昨年4月に、仙台の小さなワンルームマンションでスタートした「フェミ […]

続きを読む
それでも続いていく、日々の雑感

新しい年のスタートながら、すっきりしない世の中、すっきりしない日常について、とりあえずそのままに描いてみたい。新年早々のメルマガ巻頭言に、あまりふさわしくない内容かも知れないが、どうぞお許しいただきたい。 世界中がコロナ […]

続きを読む
コロナ禍で迎える二度目の新年

新年あけましておめでとうございます。コロナ禍で迎える二度目のお正月、ためらいつつの新年のご挨拶です。昨年は日本フェミニストカウンセリング学会の活動へのご協力ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。 落ち着 […]

続きを読む
NWECフォーラムでワークショップを開催

12/1からオンラインで開催されているNWECフォーラムには参加されているでしょうか。FC学会でも12/5にワークショップを開催しました。フェミニストカウンセラー協会とフェミニストカウンセリングアドヴォケイター協会が共同 […]

続きを読む
12月1日のぱたぱた日記

私はいま人生で最高度の「怒りんぼう」に取り憑かれている。 その誕生は去年、義母の認知症が現れた頃。義母が明らかにおかしいと思ったきっかけは「悪魔がいると犬が言っている」「悪魔が窓から入ってくる」と話したことなどから。それ […]

続きを読む