フェミニストカウンセラーからのエール①

DV被害を経験した女性と子どものために

・A5版、76ページ

・2021年3月発行

編集:日本フェミニストカウンセラー協会

日本フェミニストカウンセリング・アドヴォケイター協会

「アプローチ研究会 DV被害者支援チーム」

発行:日本フェミニストカウンセラー協会

日本フェミニストカウンセラー協会では、ジェンダーの視点に基づく女性への心理的ケアやアドヴォケイトの実践及び理論を深めるために研究会を重ねています。その成果を被害当事者や支援者に向けて情報発信するために、WAN(Women’s Action Network)基金から助成をうけて発行しました。

22⼈の⼥性のものがたりを紹介する中で、DVの影響やそこから抜け出し、回復する道のりなどを当事者の視点で考えることができるものです。

●1冊500円(活動費への寄付となります)+送料


フェミニストカウンセラーからのエール②

性暴力被害を受けた女性の支援のために

・A5版、74ページ

・2021年4月発行

編集:日本フェミニストカウンセラー協会

日本フェミニストカウンセリング・アドヴォケイター協会

「アプローチ研究会 性暴力被害者支援チーム」

発行:日本フェミニストカウンセラー協会

日本フェミニストカウンセラー協会では、ジェンダーの視点に基づく女性への心理的ケアやアドヴォケイトの実践及び理論を深めるために研究会を重ねています。その成果を被害当事者や支援者に向けて情報発信するために、WAN(Women’s Action Network)基金から助成をうけて発行しました。

性暴⼒被害者⽀援に関わる相談・⽀援の流れや留意点、さらに事例に沿った相談対応の実際などをまとめた実践的な冊⼦です

●1冊500円(活動費への寄付となります)+送料


なぜ「逃げられない」のか

継続した性暴力の被害者心理と
対処行動の実態

・A4版、107ページ

・2019年3月1日発行

NPO日本フェミニストカウンセリング学会

性犯罪の被害者心理への理解を広げるための全国調査グループ 編

この報告書は、2010年にNPO法人日本フェミニストカウンセリング学会会員などを中心に調査を実施し、2011 年に発行した「性犯罪の被害者心理への理解を広げるための全国調査報告書」に追加調査、情報を更新した増補・改訂版です。公益財団法人倶進会の助成金をいただき、発行しました。

カンパ一口 1,000円
送料はご負担願います。

●詳細はこちらをご覧ください。

●ダウンロードして資料としてお使いいただけます。

●ご注文はこちらから

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    住所(必須)

    電話番号(必須)

    出版物の冊数をご記入ください(必須)

    【電話】月~金 11:00 – 16:0003-5244-5212詳細は[お問い合わせ]をクリック

    お問い合わせ

    フェミニストカウンセラー・フェミニストアドヴォケイターが書いた本

    フェミニストカウンセリング研究 VoL.1~13

    出版社: 新水社 (2002/10~)
    編 者: 日本フェミニストカウンセリング学会
    発売日: 2002/10 ~
    Amazonでのご購入はこちら
    それはあなたが望んだことですか: フェミニストカウンセリングの贈りもの
    河野 貴代美 (著)

    今を生きる女性たちの多様な声。女性が自分を語るなかで、フェミニズムのメッセージを受け取る機会をつくること。それが私たちの願いです。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 三一書房 (2020/1/24)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2020/1/24
    言語 ‏ : ‎ 
    日本語
    単行本 ‏ : ‎ 
    253ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 
    4380200000
    ISBN-13 ‏ : ‎ 
    978-4380200007
    Amazonでのご購入はこちら  
    家族写真をめぐる私たちの歴史: 在日朝鮮人・被差別部落・アイヌ・沖縄・外国人女性
    皇甫 康子 (編集, 原著), ミリネ (編集)

    さまざまなルーツをもち、日本社会で生きる在日朝鮮人、被差別部落、アイヌ、沖縄、フィリピン、スリランカ、ベトナム出身の女性達。24人が「家族写真」をとおして語る、私たちの歴史・私たちの表現。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 御茶の水書房 (2016/6/20)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2016/6/20
    言語 ‏ : ‎ 
    日本語
    単行本 ‏ : ‎ 
    262ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 
    4275020472
    ISBN-13 ‏ : ‎ 
    978-4275020475
    Amazonでのご購入はこちら  
    にじ色の本棚 ―LGBTブックガイド―
    原ミナ汰 編著土肥いつき 編著

    本書では、性的マイノリティについて(ライフヒストリー、コミック、小説から社会・歴史書まで)、ジェンダー・セクシュアリティなどに関する書籍などを紹介。
    LGBT当事者が「ひとりじゃない」ことを知るきっかけとなり、性の多様性について理解を深めるために、46人の執筆者がさまざまな角度から担当。巻末には、編者による詳細な関連年表を付し、性的マイノリティ関連の歴史を示す。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 三一書房 (2016/1/27)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2016/1/27
    言語 ‏ : ‎ 
    日本語
    単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 
    207ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 
    4380150062
    ISBN-13 ‏ : ‎ 
    978-4380150067
    Amazonでのご購入はこちら   
    私は私。母は母。
    あなたを苦しめる母親から自由になる本

    加藤伊都子  (著)

    母との関係に苦しみ、悩む娘は少なくありません。でも、所詮、母はああいう人。母を変えようと苦悩するより、うまく距離をとることで、あなた自身の人生を幸せに生きていいのです。
    母にも苦悩する娘として生きた時代があったということを理解しても、あなたが同じように苦しむ必要はありません。実際によく見られる葛藤する母娘のエピソードを題材に、娘が母から解放され、自分の幸せをつかむための具体的な方法を紹介した、苦悩する娘の背中を後押ししてくれる1冊。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ すばる舎; 四六判版 (2012/3/20)
    発売日 ‏ : ‎ 2012/3/20
    単行本 ‏ : ‎ 312ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 4799101048
    ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4799101049
    Amazonでのご購入はこちら   
    疑問スッキリ!
    セクハラ相談の基本と実際
     セクハラ研修用ブックレットに最適!
    周藤 由美子  (著)

    横山ノック事件、京大矢野事件、法テラスなど、コラム充実11本! 二次被害、PTSD、セクハラ神話などのキーワード解説13本で、セクハラの基本知識バッチリ。
    また、「おばさん」という呼び方や肩を軽くポンとたたくという行為をどう考えばいいのか、など役立つ豆知識が盛り込まれているので、とくに管理職の方には有効です。リスクマネジメントに必携。
    出版社 ‏ : ‎ 新水社 (2007/10/30)
    発売日 ‏ : ‎ 2007/10/30
    言語 ‏ : ‎ 日本語
    単行本 ‏ : ‎ 132ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 4883851036
    ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4883851034
    Amazonでのご購入はこちら
    アサーティブトレーニングBOOK
    I’m OK, You’re OK な人間関係のために

    小柳 しげ子  (著), 宮本 恵  (著), 与語 淑子  (著) ,  小澤 亜美   (イラスト)

    コミュニケーションの力をつけていこう。
    自分と相手を尊重するアサーティブな自己表現のためのトレーニングBOOK刊行!
    出版社 ‏ : ‎ 新水社 (2008/4/24)
    発売日 ‏ : ‎ 2008/4/24
    言語 ‏ : ‎ 日本語
    単行本 ‏ : ‎ 95ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 4883851095
    ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4883851096
    Amazonでのご購入はこちら
    フェミニストカウンセリングの実践
    井上 摩耶子 (編集)

    ジェンダーの視点、男女共同参画の視点に立つ心理カウンセリング=フェミニストカウセリングとは。女性支援の現場、心理・福祉などの対人援助職にある人、まためざしている人には必読の書。日本における歴史と理論・方法論を体系的にまとめる初めてのテキスト。
    出版社 ‏ : ‎ 世界思想社 (2010/11/20)
    発売日 ‏ : ‎ 2010/11/20
    言語 ‏ : ‎ 日本語
    単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 328ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 4790714969
    ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4790714965
    Amazonでのご購入はこちら 

     
    新版 自分でできるカウンセリング:女性のためのメンタル・トレーニング
    川喜田好恵  (著)

    前著刊行から15年。「女の時代」と言われ、男女雇用機会均等法や男女共同参画社会基本法などが整備されて社会環境は大きく変化したが、女性の抱える悩みは変化したのだろうか? 著者は、性役割分業の意識は見えにくくなっただけで、そのことがかえって女性をとらえどころのない不安に駆り立てていると説く。本書では、自己表現トレーニングやケースワークを通じて、自分自身をエンパワーメントできるようにしていく。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 創元社; 新版 (2010/12/4)
    発売日 ‏ : ‎ 2010/12/4
    言語 ‏ : ‎ 日本語
    単行本 ‏ : ‎ 256ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 4422115049
    ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4422115047
    Amazonでのご購入はこちら
    話があるの -「分かりあいたい女」と男
    清野 初美  (著), 表紙画:米田満千子 (イラスト)

    すれ違う夫婦の気持ち、家庭内暴力、アダルトチルドレン…。これらの解決にまず有効なのは、男女が分かり合おうとすること。長年、女性と子どもの問題に取り組んできた著者が、女性相談の現場から語る軽快エッセイ集。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 創風社出版 (2009/10/10)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2009/10/10
    言語 ‏ : ‎ 
    日本語
    単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 
    168ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎
     4860371305
    ISBN-13 ‏ : ‎
     978-4860371302
    Amazonでのご購入はこちら
    笑顔を取り戻した女たち―マイノリティー女性たちのDV被害 在日外国人・部落・障害
    東京自治研究センターDV研究会 (編集)

    被差別部落出身女性、在日コリアン女性、障害をもつ女性…、いま、ここにある二重三重の差別構造。一人きりで受け止めないで。七人の声…を聞いてください。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ パドウィメンズオフィス (2007/6/1)
    発売日 ‏ : ‎ 2007/6/1
    言語 ‏ : ‎ 日本語
    単行本 ‏ : ‎ 239ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 4901874896
    ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4901874892
    Amazonでのご購入はこちら 
    わたしって共依存?
    河野 貴代美  (著) 

    誰かから離れられない自分を「他人への依存症?」と不安に感じる人に、それは心の病ではなく、人はみんな人に依存しながら生きるもの、みんな心地よい関係を探している、とアドバイス。「ベティブルー」「誰も知らない」などの映画や、「対岸の彼女」(角田光代)「肩ごしの恋人」(唯川恵)などの小説の共依存関係を見ながら、「関わり恐怖」を解きほぐし、人と関係を持つ勇気と心地よさを力強くススメてくれる1冊。誰かに頼り頼られるってスバラシイ!(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 日本放送出版協会 (2006/5/1)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2006/5/1
    単行本 ‏ : ‎ 
    226ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 
    4140811145
    ISBN-13 ‏ : ‎ 
    978-4140811146
    Amazonでのご購入はこちら
    私を語ることばに出会って 今を生きる女性たちの物語
    フェミニストカウンセリング堺 (編集)

    DV(ドメスティック・バイオレンス)、性暴力、摂食障害、母娘関係、仲間と出会うこと…世界に一つの、そして、すべての女性に共通する「わたし」の物語(サバイバル・ストーリー)がここにあります。「語り」はかけがえのないその人自身。(amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ 新水社 (2001/1/20)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2001/1/20
    言語 ‏ : ‎ 
    日本語
    単行本 ‏ : ‎ 
    286ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 
    488385017X
    ISBN-13 ‏ : ‎ 
    978-4883850174
    Amazonでのご購入はこちら 
    ともにつくる物語―アルコール依存症回復女性とフェミニストカウンセラーとの対話
    井上 摩耶子  (著), 松下 美江子

    アルコール依存症のどん底から生還した女性が、カウンセラーとの対話の中で紡ぎ出す、回復と再生の物語。ともに語ることで新しい言葉が生まれ、そうだ、そうだと共感する。そして、苦しみ抜いた者が他者に与えることのできる勇気。それが、フェミニストカウンセリング。 (amazonより)
    出版社 ‏ : ‎ ユック舎 (2000/9/1)
    発売日 ‏ : ‎ 
    2000/9/1
    言語 ‏ : ‎ 
    日本語
    単行本 ‏ : ‎ 
    204ページ
    ISBN-10 ‏ : ‎ 
    4843100714
    ISBN-13 ‏ : ‎ 
    978-4843100714
    Amazonでのご購入はこちら